ロンドンのクリスマス


12月15日になんとか無事帰国できました。が、忙しさとネット環境不備のため、今日までブログの更新ができませんでした。クリスマス前にと思っていたのに、結局ギリギリです…。でも、文章と写真はすでに準備しておいたので、投稿しますね。

2週間ほど前、友人に会うためにウエストエンドの繁華街に行ってきました。デパートが建ち並ぶオックスフォードストリート界隈は、普段も買い物客で混雑するのですが、クリスマス時期はそれに輪をかけたすごい人混み。クリスマス直後には恒例の大バーゲンセールが行われ、デパート前に寝袋持参の強者たちが行列を作ります。

イギリスではクリスマスが一年で最も大きなイベントで、日本のお正月のような感じ。11月下旬には街にクリスマス飾りやイルミネーションが灯され、どんよりした灰色の街がぱっと華やぎます。でも、今年は….なんかとっても地味–もしかして予算がないのかな、と勘ぐってしまったほど。それでも、それぞれ趣向を凝らしたデパートのショーウィンドーは今年も楽しめました。

IMG_3616         1909年創業の老舗デパート、Selfridgesの正面玄関で待ち合わせ。                         最先端を行くファッションとグルメ賞賛のフードホールで評判です

 IMG_3613

今年のXmasディスプレイはミニュチュアのサンタクロースが主役

IMG_3593

       庶民派デパート、John Lewisではクリスマスにちなんだ動物などのディスプレイ。                                タオルで作った七面鳥

IMG_3594

コンピューター関連の機器で作った白熊?

IMG_3649

John Lewis の店内ディスプレイ

 IMG_3622

ミンスパイなどクリスマス食品のハンパー(詰め合わせバスケット)

 IMG_3607

ウエディングドレスの専門店

IMG_3588

オックスフォードストリートの飾り付け(地下鉄駅入口から)

 IMG_3648

                         明かりが灯るとこんな感じ。この通りを走れるのはブラックキャブと呼ばれるタ              クシーと2階建バスのみ IMG_3638

オックスフォードストリートの脇道

      IMG_3669 (2)  IMG_3655

我が家の植木鉢入りツリー。3年前に2000円くらいで買った小さな木が年々育ってます。IMG_3663  IMG_3665

皆さん素敵なクリスマスをお過ごしください

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です