海辺の家の週末


今週末は、3年ぶりに南イングランドのサセックス州に住む友達の家に遊びに行ってきました。彼女の家は海岸に建っていて、中庭にあるアトリエを出ると、そこはすでに砂利の浜辺なのです。

IMG_20140810_135624文字通り海に面した家(写真のアトリエの奥に家があります)

IMG_20140809_174630

満潮のときは水際までわずか10数メートルたらず!

土曜日の1時ごろ着いてランチをご馳走になり、食後のコーヒーの後で浜辺に出たのが3時頃。ちょうど引き潮で、かなり遠くまで浅瀬が続いていました。観光地ではない小さな町なためか、天気がいいのに人出はまばら。泳いでいるグループとウィンドサーファーが数人、散歩している人がちらほら、という感じ -- まるっきりプライベートビーチ状態でした。

IMG_20140809_154450IMG_20140809_161117

       海水に足をつけると、思いのほか暖か…。浅瀬には柔らかそうな藻や海草がプカプカ。引き潮で出現した中州(?)まで歩くと、緑の藻(写真右)がいっぱい張り付いてました

IMG_20140809_154437

中州から岸側を見た風景

IMG_20140809_171901

          海岸沿いに散歩していたら、かわいいパステルのBeach Hut(海小屋)が並ぶ風景に遭遇。この小屋を借りて着替えたり、休んだりできます

夜は近くのLittlehampton という町にあるシーフードで有名なレストラン、East Beach Cafe に行ってきました。海辺に突如現れるフランスパンを切ったような斬新な形のレストランです。

IMG_20140809_204342IMG_20140809_202039

IMG_20140809_205036IMG_20140809_212954

地元産のビールとシーフードで乾杯(って、私は飲めないんですが)

今日の日曜日は、アメリカで猛威を振るったハリケーン「バーサ」が勢力を弱めながらもイギリスに上陸ということで、各地に警報が出ていました。サセックス州にも警報が出ていて、海が荒れるかもと、土曜の夜からドキドキ。朝5時ごろ風の音で目が覚め、何度も窓から海を眺めました。7時頃に真っ黒な雲が地平線に垂れこめ、暴風に加えて雨も降り始めて、「いよいよ高波が押し寄せてくるかも!」と待ち構えていたのですが、その後もあまり変化なし…。午後2時頃にはカラリと晴れ上がり、もう一度まったり散歩を楽しんでからロンドンに戻ってきました。

IMG_20140810_135654午後からも波が高く水が濁ってました

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です