息子の14歳の誕生日


今日は息子の14回目の誕生日でした。ちょうど夏休みのど真ん中なので、多くの友達がバカンスに出かけて不在の時期。小学校時代は休みの始めか終わりに誕生会のイベントを行っていたんですが、セカンダリーに入ってからは仲間と連れ立って映画+食事という感じ。でも、今年は見事なまでに誰もロンドンに残っておらず、しかも火曜日…。

どうしようかなと考えていたところに、友達一家が娘の21歳の誕生日に親戚を招いてリッツホテルでアフタヌーンティーを楽しんだという話題が(こちらでは、21歳で成人になったお祝いをします)。そしたら、息子が「僕、アフタヌーンティーって経験したことがない」と漏らしたんです。

それをヒントに、今年の誕生祝は私と2人でアフタヌーンティーを体験することにしました。ついでに、今までに一度も行ったことがない(赤ちゃん時代を除く)、フォートナム&メイソンとハロッズにも寄ることに。まるで女子会のノリですが、まあ何事も経験ということで。

IMG_5423              夏休み中は自分で朝ごはんを準備する約束ですが今日は特別。            プレゼントはゲームソフトとお小遣い

リッツは高くて無理なので、割引券を使ってGreen Parkのヒルトンへ。家の近所では、私と一緒のところを同じ学校の生徒達に見られるのを嫌い、他人のふりをする息子。でも、家や知ってる子のいないところでは、まだまだ甘えんぼうです(少々心配)。

IMG_5438IMG_5444

IMG_5446            3段のティースタンドに、フィンガーサンドイッチ、スコーン、プチケーキ各種と紅茶で一人16ポンド(約2800円)くらい

サンドイッチから食べ始め、クロテッドクリームとジャムをのせたスコーンを1個食べたところで、すでに満腹感が…。息子は大好きなスコーンを2つ食べ、ケーキはメレンゲとゼリーで終了。私はもう1個のスコーンを主人へのお土産にして、ゼリーとマカロン、キャロットケーキまで食べ進みました(笑)。

IMG_5432 IMG_20140812_165705

食後の運動に、まずフォートナム&メイソンへ。ラクシャリーな高級食料品が芸術的に並んでいて、息子もすぐに「ここは特別!」と察したよう(笑)。いつも行くスーパーとの値段の違いに驚いてました

IMG_20140812_165105地下のフードホールへと通じる階段が豪華

IMG_20140812_165348可愛いオリジナルクッキーを発見

Piccadilly Circusから地下鉄でKnightsbridgeに移動。久しぶりに足を踏み入れたハロッズには、F&Mよりもさらに多くの観光客が。黒いベールを纏ったリッチなアラブ系のご婦人が多かったです。

IMG_5458

IMG_20140812_173940IMG_20140812_175647

         1階のフードホールと3階のクリスマスコーナー!オリジナルギフトのコーナーはめちゃめちゃ混んでました

 6時半に主人と待ち合わて食事に行く予定でしたが、まだお腹はいっぱい….。結局、Wasabiという日本食のファーストフード店のカフェに入り、私と息子は寿司弁当をシェアして帰宅しました。

ここ1年の間に、息子は大人達のグループの会話にも入れるようになってきたように思います。私や主人の友達から「ちょっと会わない間に成長したね」と言われ、気づかないうちに少しずつ大人への階段を上がってるんだなと実感しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です