久しぶりの海


7月最初の日曜日はすごく久しぶりによく晴れ渡り、初夏の気候が戻ってきました。といっても、もう夏本番ですが…。ブルガリアの友達が10日ほどうちに滞在していて、彼の希望でイングランド南岸にあるポーツマスまで出かけてきました。

彼のお目当ては、世界で最も古い乾ドックにあるネルソン提督の旗艦、HMS ヴィクトリー号。でも、私は軍艦には全く興味がないので、ひとりだけ海岸付近をぶらぶらすることにしたのでした。

IMG_20160703_125801

     まずは The Tenth Hall Tea Room で腹ごしらえ。カニのサラダを注文したら、カニ肉がはいった甲羅がドカンとお皿にのっかってきてビックリ。でも、美味しかったです

家族と友達にしばしの別れを告げ、カフェから歩いて3分くらいのところにあるサウスシー海岸へ。天気のいい日曜なのに人はまばら、めっちゃのんびりしてます。

IMG_7702

パステルカラーの海の小屋(?)がズラリ。着替えと休憩用です

IMG_7718IMG_7786

IMG_7706

海岸沿いのプロムナードを歩いていたら、無料のバラ園を発見!さっそく入ってみると、色とりどりのバラがまさに花盛りでした。

IMG_7739IMG_7735IMG_7730IMG_7751IMG_7761IMG_7746IMG_7754

IMG_7756IMG_7770

      バラのパーゴラにはクレマチスも這わせてあって、とてもよくマッチしていました。それぞれの花の大きさで随分印象が違うものですね
IMG_7734IMG_7764

IMG_7766

バラ園の向こう側はすぐ海

お城や博物館がある海岸の西側に向かってプロムナードを歩いていくと、徐々に人が増えてきて、やっと賑やかな雰囲気になってきました。

IMG_7774

IMG_7778IMG_7782

    オレンジと黄色の旗はライフガードのサイン。看板には、本日の最高気温や担当ライフガードの名前などが。水温は11度でした

IMG_7784

カラフルなアイスクリームスタンド

IMG_7790IMG_7791

16世紀にヘンリー8世が石材で再構築した城塞、サウスシー城。見学は無料

IMG_7804

お隣の公園では野外コンサートが行われていました

IMG_7810IMG_7801

大型フェリーでワイト島まですぐ

海岸沿いのカフェでひと休みして、午後5時ころに家族と合流。まだ海辺に行っていない彼らのために、再び海岸へ。最近は10時くらいまで明るいので、まだ夕方という感じは全然ありません。

IMG_7842

こんな時間になって、泳ぎ始める人がちらほら

以前ウェールズに行った時もそうだったんですが、イギリスでは夕方近くになってから海水浴をする人が多いようです。それほど水温があがらないので、海水浴向きの海ではないんですが、天気が良い日は午後になると水が温まるんでしょうか?ちょっと謎です。

IMG_7837

ひさびさに海を見て、太陽も浴びて、のんびりゆったりできた日曜日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です