イギリスはすっかり秋です


イギリスでは8月上旬まで夏日が続きましたが、中旬から気温が下がり始め、今やすっかり初秋の気候です。いつもの散歩コースでは、もう秋の花が咲き、ブラックベリーが熟し始めていました。1週間前の土曜日、友人との散歩の後に家族で再び出かけ、3つの袋にいっぱいになるほど摘んできました。

IMG_20140816_152230IMG_20140816_150959ブラックベリーの茂みだらけ。よく熟しているのは甘くて美味です

IMG_5475IMG_5477

       大量に採れたので、鍋でグツグツ煮てお砂糖少なめのブラックベリーソースを沢山作りました。スーパーではもう少し大きな実でひとパック£2(約340円)くらい

 

先週末から今日まで、3連休を利用して主人の実家に滞在。先に泊まりに来ていた姪と甥に合流し、久々に一緒の時間を過ごしました。

IMG_5545IMG_5596

          義母の庭ではフルーツ類が大豊作。2mくらいの樹にりんごが鈴なり。イングリッシュローズ、ジェネラスガードナーも元気でした

IMG_5499

義父が通うゴルフ場でレッスンを受ける息子と従兄弟たち

イギリスの田舎では殆どの土地が私有地なのですが、Public Footpassと呼ばれる公共の細い散策道があちこちにあります。道といっても、林や草原、誰かの畑のあぜ径や牧場の脇を通らせてもらうという感じ。

IMG_5568IMG_5565

        草ぼうぼうの小径をイザ行かん。大抵は白丸に黒い矢印で進行方向を表示。柵を越えるためのステップ(石もしくは木)が設置されています

IMG_5560IMG_5559        羊が放牧されている牧場の中を、ちょっと失礼。牛や馬の牧場だと結構怖いです

IMG_5569

日曜日の午後には、義理父と一緒にノーサンプトン(Northampton)からマーケットハーボロ(Market Harborough)へと続く自転車道へも散歩に行きました。ここにもブラックベリーがいっぱい。

IMG_5595IMG_5581

かつて鉄道が通っていた道なので、真っ暗なトンネルが複数あります

IMG_5571

ローストディナーを作りながら留守番していた義母に、野の花のお土産

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です