イギリスのハロウィーンパーティ


たった今、息子の友人宅で行なわれたハロウィーンパーティから戻ってきました。ここの家は毎年凝った飾りつけのパーティをすることで有名で、友達や親類が大勢おしかけます。

家の前庭に泊めてあるキャラバンからはじまり、家中にお化け屋敷風の飾り付けが。庭には墓地まで作ってあるんですが、なんといっても圧巻は二階。家の人が一度に2、3人ずつ案内してくれて、3つの寝室とバスルームを探検します。毎年違う工夫が凝らされていて、今年のテーマは蜘蛛の巣部屋、悪魔の鏡の部屋、悪の料理人の部屋、木枯らしのバスルームでした~(残念ながら撮影禁止でした)。

IMG_3348キャラバンでお迎えしてくれた二人

IMG_3371

ホストのひとり

IMG_3357

ゲストのひとり

IMG_3352

ミイラ作り競争でミイラにされる息子

IMG_3359

秀逸だった今年のおつまみ類。このハムを貼り付けた骸骨君すごくない?

IMG_3362

デザートも凝ってます

IMG_3363

こちらは魔女の指ビスケット

そして、

IMG_3376

一番最後に出てきたのがこれでした~!!

全員が参加してPass the parcel(プレゼントが入った小包を音楽に合わせて手渡していき、音が止まったところで小包を持ってる人が一枚ずつ包装紙を開けていくゲーム)をしたんですが、一番最後が血のついた包み紙になったなと思いきや、開けてみたらこの耳の模型(もしかしてお菓子?)が出てきて、全員がキャ~!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です