お知らせ


『こども脳機能バランサー』をはじめとする教育・知育ソフト、学び空間などの企画・開発を行っているレデックス社ってご存知ですか?(恥ずかしながら、私は知らなかったのですが…)同社が月2回ほど発行するメールマガジンで、『場面緘黙の子どもへの理解と対応』という連載記事が始まりました。この連載はかんもくネットの事務局メンバーが執筆を担当し、リレー方式で5回まで続く予定です。第1回目の『場面緘黙(ばめんかんもく)って何?』は私が担当させていただき、今日(29日)からレデックス社のHPで読むことができます。よろしかったら、下記のWebページをのぞいてみてくださいね。

レデックス社メールマガジン http://www.ledex.co.jp/mailmag

追伸:メルマガに登録(無料)すると、記事がメールで送られてくるので、HPより2週間早く読むことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です